Oriental & Continental Lounge Cafe 1967

Oriental & Continental Lounge Cafe
1967

オリエンタル&コンチネンタル ラウンジカフェ
イチキュウロクナナ

エグゼクティブプロデューサーにダイヤモンドダイニング代表取締役社長の松村厚久、クリエイティブディレクターにゼットン代表取締役の稲本健一、インテリアデザイナーのGLAMOROUS co.,ltd.代表の森田恭通、サウンドデザイナーにDJやクリエイティブ・ディレクターとして知られる沖野修也と、各業界を代表する 1967年生まれの4人が集まり、2013年六本木に新しくラウンジカフェ「1967」をオープン。
シンガポールを軸としたオリエンタル料理とコンチネンタルテイストを融合したラウンジカフェは、緑に囲まれたテラスやプライベートラウンジ等、ランチからバータイムまで様々なシーンで高い人気を集めている。そのラグジュアリーでありながらも開放的な空間はゲストに心地良い時間を提供。近隣の再開発に伴い、2020年3月31日に惜しまれながら7年間の営業を終了。